コラム

スタッフコラム

ナステント体験会レポート

先日10月31日(木)にビックカメラ有楽町店 6Fにて「ナステント体験会」が行われました。18名のご予約をいただき、17名の方がご来場。
皆様、無事にフィッティングしていただきました。お待たせしてしまった方、大変申し訳ありませんでした。
ナステント株式会社では定期的に「ナステント体験会」を実施してまいります。ぜひお気軽にご参加ください。


※写真はイメージです

インタビューにお答えいただいた方の感想をQ&A形式でお伝えします

ナステント(以下ナ):本日はご来場いただきありがとうございます。ナステントのことはご存知でしたか?

来場者様(以下来):同僚からいびきについて話したときにナステントを教えてもらいました。そのあと自分でネットで調べました。「鼻にチューブを挿入するってどういうことだろう?」と(笑)そうしたら会社の帰り道で体験会やっていたので、ちょうど良いと思って予約しました。

ナ:実際にナステントを体験してみていかがでしたか?

来:思っていたとおりと言うか、思っていた以上と言うか(笑)。とにかくシンプルですね。

ナ:いびきをかき始めたのはいつ頃ですか?

来:今、32歳なのですが、30歳をこえた頃です。お酒を飲んだ日にいびきをかいているらしく、妻に指摘されました。

ナ:普段はいびきをかかなくても、お酒を飲んだときにいびきをかかれる方もいらっしゃいます。

来:自分だけじゃないとわかり、安心しました(笑)すごく困っているわけではないのですが、やはり妻に迷惑をかけてるなと。

ナ:対策を検討してアクションを取られるというのは、家族の方のためにも、そして自分の身体のためにも良いことだと思いますよ。

来:模型で、軟口蓋の落ち込みや肥満による上気道の圧迫、舌根沈下など鼻腔の構造について説明してくれてわかりやすかったです。よくWebで画像はみるのですが、なるほど、こうなっているのかと。

ナ:この模型は、とてもわかりやすいとお医者様にも好評なんです(笑)

来:最初、上にナステントを入れるものだと思っていたのですが、イメージとしては耳の方に少しずつナステントを押し進めていくと入りやすかったです。やっぱりなにか入っている違和感はありますね。

ナ:はい、この違和感は多くの人で感じられます。弊社のアンケートにご回答いただいた結果ですと、だいたい3日~1週間で慣れる方が多いようです。



ナステントご利用者アンケート(2018年5月14日~2018年5月28日)インターネットによる自主調査:259名


来:実際に挿入してみてどんなものなのかわかったし、自分に適した長さもはっきりして良い機会でした。

ナ:これからの季節、忘年会が増えてお酒を飲む機会も増えると思います。まずはご自分のできるペースで続けていただけたらと思います。

来:明日飲み会なので、早速試してみようと思います。

ナ:本日はお越しいただき、またインタビューに答えていただきありがとうございました。