コラム



スタッフコラム


いびき歴40年の筆者がおすすめする「いびきアプリ」はこれ!

10以上のいびき系アプリを使ってきたスタッフKの最終解は「いびきラボ」

いびきの対策はまず自身のいびきの現状を知るところから。以前よりいびきの可視化の重要性をお伝えしてきました。自身のいびきの状態を知る為にいびきや寝言を録音し、また睡眠リズムをグラフにして可視化するなど世の中にはたくさんの便利なアプリが存在します。
私は無料のものから課金タイプまで様々なアプリを試してきましたが、最終的に「よし!課金してもっと使おう!」と思ったアプリは「いびきラボ」の一択です。今回は、いびき経験40年以上、ナステント歴2年の私がオススメするアプリ「いびきラボ」をご紹介します。

睡眠といびき

「いびきラボ」は「睡眠トラッキングで睡眠を分析し、スムーズな目覚めを心掛けよう」というコンセプトで作られたアプリ。入眠時にセットしたら睡眠中の様子を計測し、起床時にはいびきのスコア、どのタイミングでどれだけ大声でいびきをかいているか、そしていびきのハイライトを確認できます。

いびきラボってこんなアプリ



いびきラボ
いびき対策アプリ (SnoreLab)

アプリの情報
対応OS:iOS、Android
無料or有料:無料
容量:35MB

いびき対策で最も人気がある革新的なアプリである「いびきラボ」はあなたのいびきを記録、測定、追跡し、さらにそれを低減するための効果的な方法を見つけるお手伝いをします。

いびきラボはすでに5000万以上の睡眠をトラッキングし、何百万人もの人々がいびきの問題をよりよく理解し、解消するための支援を続けてきました。

アプリの使用は非常に簡単です。入眠時にベッドの横でいびきラボを起動し、計測を開始します。 起床時にはいびきのスコア、またいびきがいつ、そしてどれだけ大声でいびきをかいているか、いびきのハイライトを確認できます。

■実際にスタッフKが計測した結果のキャプチャ画像
いびきが実際にどれくらいの音でどのようなタイミングでかいているのかを可視化してくれます

睡眠といびき

【長所】
・とにかく睡眠中の音を拾ってくれる
・操作が直感的で簡単
・いびきの音、波形がわかる
・無料でも結構使える
・録音した音声ファイルをメールで送ることができる
・課金すればフルナイト録音が可能/クラウドバックアップもできるようになる

【短所】
・いびきラボを使ってもいびきが治るわけではない(計測、測定のみ)
・いびきスコアの意味がよくわからない(気にしすぎないこと)
・スマホを顔の近くに置くと寝息も「いびき」として録音されてしまうことがある(いびきをかいていなければ安心だが)
・無呼吸になっているときは「静か」であると計測される
・課金額がiOSとアンドロイドで異なるがそこそこのお値段がする(長期トレンドを見たい場合は、やはりフルナイト録音してほしいし、重いデータはクラウド上に置いておきたい)

ナステントをする前にぜひご自身のいびきの音を録音してみては?

ナステント体験会にお越しいただいた方にお話を伺うと、「まさか自分がいびきをかいているはずがない、と思ったがアプリで聞いて愕然とした」「いびきをかいているのは知っていたが、こんな大きな音だとは思わなかった」と仰られる方が非常に多くいらっしゃいます。寝ている間のことなのでいびきをかいていることを気付くことはとても難しいのですが、ぜひ現状を知っていただき、そこから対策を考えてみてください。
そうそう、ナステントをつけてみたら是非、どうなったのかもアプリで録音してみてください。

■スタッフKのナステント装着後の計測の結果 

睡眠といびき

傾向を注意して見てみるとなにかわかるかも

短所のところに記載しましたが、いまいち「いびきスコア」の定義がわからないので、1回のスコアに一喜一憂することはせず、計測を続けることが大切です。睡眠の状態は毎日違いますので、大まかな傾向を掴むようにしてください。いびきをかいている人は、いびきをかいている時間≒自分の気道が閉塞している時間のようなものです。どれくらい自分が辛い睡眠をとっているのかという時間と回数の把握のために是非、傾向をチェックしてみてくださいね。

▼ナステントをこれから始めようと思っている方におすすめのスタートパック!

はじめてナステントはこちら

https://nastent.co.jp/cp/regular02/

▼オンライン診療を開始しました。15分でナステントのご利用に必要な処方指示書が無料で発行できます。

オンライン診断受付

https://reserva.be/nastent