Professional Interview

  1. ナステントトップ
  2. Professional Interview
  3. Professional Interview ボディメイクパーソナルトレーナー 柳本 絵美

Professional Interview 01.

ボディメイク界に現れた
新星・柳本絵美の「誰でもできる」
睡眠への戦略的アプローチ

ボディメイクパーソナルトレーナー 柳本 絵美

2016年から取り組み始めた身体作りをきっかけに、彗星の如く、ボディメイク界に現れた柳本絵美さん。翌年の「ベストボディジャパン日本大会」グランプリ受賞を皮切りに世界でも活躍、日本でもトップクラスのパフォーマーとして次々と成果を上げていく姿に、トレーニングだけでなく日々の生活においても誰も真似できないような努力を積み重ねているのではないかと想像してしまいます。しかし、柳本さんの成長過程を紐解いていくと、苦しい鍛錬の積み重ねというよりも、改善のステップを楽しみながら続けていくことが自分を正のスパイラルに乗せていく秘訣だとわかりました。

今回は「睡眠がうまくいくと、全てがハマる」と語る彼女がやっている「誰でもできる睡眠」へのアプローチをご紹介します。身体づくりの基本である「運動・食事」と同じくらい重要な「睡眠」にも自分に最適な方法を見つけるその手法は感覚的PDCAサイクルと言っても過言ではありません。情報過多な現代だからこそまずは自分でやってみて判断すべき、という彼女の姿勢は、考えすぎてスタックしているアスリート達にとって一筋の光明となるかもしれません。

Professional Interview EMI YANAGIMOTO

睡眠はコンディション作りの最後のピース

柳本絵美 プロフィール
「ミスFLASH2009」4代目グランプリのほかアイドルグループやレースクィーンとして活躍。
2016年にトレーニングを開始後、ベストボディ・ジャパン2017グランプリ(ガールズクラス)、Musclemania World Fitness America Weekend2018で2位(Ms.BIKINI Open/Short)、マッスルコンテスト2019女子ビキニノービスB優勝。
2018年5月より「LOWMEL」でパーソナルトレーナーを務める。
ボディメイクの世界に入ったきっかけは?

中学3年生の時に芸能界に入って以来、アイドルやグラビア、リポーターなどのお仕事を行ってきました。でも、アイドルとして活動している頃に、お菓子やジャンクフードを食べ過ぎて、太ってしまったんです。そんなある日、修正アプリを使わないとSNSに写真をアップできないほど太ってしまったことに気がついて、ジムに入ることにしました。今からちょうど4年前のことです。

ダイエットという目的でジムに通いだしたのですね。それが、こうしてボディメイクの世界で活躍するようになるには、相当な努力の継続が必要だったのでは?

実は、全くそんなことはないんです。人って、楽しくないと続けられないですよね。私の場合、楽しそうだなと思ったことから、やってみるようにしています。特に何かを始める時に心がけていることは「難しくしないこと」。いきなり10キロ痩せようと思っても、目標は高いし何から手を付けたらよいかわからないし、数多くを長く続けられないですよね。だから、無理せずに、簡単なことから始めるようにしています。

ダイエットに成功し、どのような経緯でパーソナルトレーナーを志すようになったのでしょうか?

初めはパーソナルトレーナーになるなんて、思ってもいませんでした。ダイエットが目的でジムに通い始めましたが、トレーニングが楽しくて、続けていただけです。でも、ベストボディジャパンで優勝した時に、「私のように頑張れない人間でも、こんなに変わることができたんだ」と自己肯定感を持つことができました。その時に「私にも伝えられることがあるんじゃないか」と思い、トレーナーになりたいという気持ちが芽生えました。

これまでいくつかの大会で成果を出していますが、大会当日に向けて、どのようなコンディション作りを行なっているのでしょうか?

食事や運動も大切ですが、やはり、コンディション作りの最後のピースは睡眠だと思っています。「睡眠がうまくいくと、全てがハマる」というのを今年の2月11日に行われた「マッスルコンテストジャパン」で実感しました。これまで5つの大会に出場してきましたが、大会前日によく眠れたのはこの時が初めてでした。すると、肌のコンディションがとても良く、化粧のりもこれまでと全く違い、気持ちもとても前向きになったんです。結果はもちろん大切ですが、大会を通じて1日を楽しく過ごすことができたことがすごく嬉しかったです。

ナステント株式会社とは

睡眠を呼吸から考えるナステント株式会社 「睡眠時無呼吸症候群やいびきに対する新しい選択肢を提供し、人々の睡眠の質の改善=QOL(Quality of Life)の向上に貢献する」というミッションのもと、睡眠時の呼吸に対し、鼻に柔らかいチューブを挿入することで、呼吸時の鼻や気道の空気の通り道を内部から確保という斬新なスタイルで貢献する一般医療機器「ナステント」の製造・販売を通じ活動しています。人びとに質の高い睡眠を提供し、最高のパフォーマンスを実現します。

アスリート支援プロジェクト公募受付中! 睡眠時の呼吸をサポートし「攻めの睡眠」によってアスリートのパフォーマンスアップを持続的に支援します。

FAXでのご購入

注文書に必要事項を記入して、処方指示書と共にFAXください

03-6453-7019
注文書ダウンロードはこちら

電話でのお問い合わせ

商品のお問い合わせや、医療機関をお探しの方はお電話ください

0120-480-740

受付時間:10時~18時(平日のみ)

携帯電話・PHSからもご利用になれます

一般医療機器届出番号 13B2X10399000001

  1. ナステントトップ
  2. Professional Interview
  3. Professional Interview ボディメイクパーソナルトレーナー 柳本 絵美
backTop